ツアーNo.B19

サンクラブリー (バンコク発)

サンクラブリー (バンコク発) ツアーNo. B19
  • 所要時間: 約17時間

サンクラブリーはカンチャナブリー県にあり、バンコクから4時間30分程のところにある、ミャンマーとの国境沿いにある郡です。ミャンマーから逃れてきたカレン族、モン族などが多く住んでいます。また、手つかずの自然がのこり、カオ・レーム国立公園やユネスコ世界遺産に登録されたトゥンヤイ・ナレースワン野生生物保護区などがある自然豊かな郡です。
コースでは、タイ最大規模のカオ・レムダム、インド式の仏塔があるワット・ワン・ウィワッカラーム、タイ最大と言われる木造建築の橋・アヌソン橋、アユタヤー時代にビルマ軍が侵攻ルートとして当地を通過したことを示す記念碑・スリー・パゴダ・パス、ミャンマー製のお土産や生活雑貨があるミャンマーとの国境市場を1日で周ります。

今すぐ予約

詳細

  • 催行日

    毎日

  • 所要時間

    約17時間

  • 最少催行人数

    2名

  • 集合場所

    -----

  • 解散場所

    -----

  • 食事

ツアースケジュール

05:00 出発 (ご予約確定の際、集合時間、集合場所をご案内致します。)
10:00~10:30 カオ・レムダム
12:30~12:50 ワット・ワン・ウィワッカラーム
13:00~13:45 昼食
13:45~14:05 アヌソン橋
14:25~14:45 スリー・パゴダ・パス
14:45~15:30 サンクラブリー市場
22:00 解散

このツアーの見所

カオ・レムダム

南北の長さは100キロはあると言われる、タイ最大規模の巨大なダムです。

ワット・ワン・ウィワッカラーム

タイ国民に尊敬されている、モン族出身のウッタマ師が建立したお寺です。インド式の仏塔がそびえ、本堂にも大きな仏塔があります。

アヌソン橋

タイ最大と言われる、木造建築の橋です。湖面から数十メートルの高さに架けられた橋です。その木組みには美しさを感じずにはいられません。橋を渡るとモン族の村に辿り着きます。

スリー・パゴダ・パス

ミャンマーとの国境付近に、3つの小さなパゴダが並んでいます。アユタヤ時代に、ビルマ軍が侵攻ルートとして当地を通過したことを示す記念碑です。

サンクラブリー市場

サンクラブリーはミャンマーとの国境に接しており、バンコクでは手に入りにくい、ミャンマー製のお土産や生活雑貨を買うことができます。

期間&料金

期間 料金 (バーツ) 備考
2017年10月01日
~2018年03月31日
毎日 : 大人   5,600
毎日 : 大人3名様以上   4,600
毎日 : 子供(2~11歳)   3,200
毎日 : 幼児   0
今すぐ予約

キャンセル条件・備考

備考

*ホテルの位置や渋滞等により、ツアー時間に多少の変動があります。
*現地で雨が降った場合は、寺院の見学が出来ない場合があります。

*12月31日は、大晦日の各種催し物で一部バンコクの道路が閉鎖又は交通規制されます。その為、一部地域では大変な渋滞が予想されますので、交通状況によりましてはBTSスカイトレイン駅又はMRT地下鉄駅での解散をお願いする場合が御座います。基本的には観光終了後、車両運行ルートにもよりますが最寄りのBTS駅までお連れし、サイアム駅までスカイトレインでの移動となります。

キャンセル条件

以下で定める取消料金をお支払い頂く事により、旅行契約を解除することができます。尚、取消日はお客様が当社の営業日、営業時間内に解除する旨をお申し出頂いた日とします。ご連絡が営業時間外・営業日外の場合は、翌日以降の営業日を基準としてお取り消し手数料を算出致しますのでご注意下さい。

催行日前日12時まで 無料
催行日前日12時以降~18時迄 50%
出発前日営業時間以降又は
事前の連絡なく参加されない場合
100%
  • 営業日・営業時間は、年中無休の9時~18時です。
  • 上記時間はタイ時間で、タイ時間は日本との時差-2時間です(例:日本時間正午の時、バンコク時間は午前10時です)。
  • 旅行開始後、お客様のご都合で宿泊・食事等のサービス提供をお受けにならなかった場合は、その払い戻しは致しません。
  • 払い戻しが銀行送金の場合は、銀行振込等の諸手数料が差し引かれますのでご了承ください。
  • 上記条件と異なる商品に関しましては、本ホームページ中にその旨を記載しているか、若しくはお申し込み時にお知らせさせて頂きます。
  • 尚、ツアーご参加予定日の2日前を切りますと、インターネットからのご予約は承れないことがございます。お電話にてご予約頂きますようお願い致します。

予約
検索一覧へ戻る